7sGood
トップABOUTブログ
新規登録|ログイン
トゥーンレンダリング(toon rendering)とは、コンピュータグラフィックスにおいて手描きアニメーション、あるいは漫画やイラスト風の作画(アニメ絵)でレンダリングする手法のことである。セルシェーディング(英: Cel shading)、セルルックとも呼ばれる。非写実的レンダリングの一種である。 アニメのセル画で行われる影の塗り分けのように、平板で境界線のはっきりした陰影をつけるシェーディング(Shading)を行うことから、一般的には、「トゥーンシェイド」と呼ばれる。専門的には、「トゥーンシェーディング(Toon shading)」や「セルシェーディング(Cel shading)」と呼ばれる。 また、これらの画像処理を実現するために使用されるシェーダーを、トゥーンシェーダー(Toon Shader)、あるいはセルシェーダー(Cel Shader)と呼ぶ。 出来上がった画像は、抽象化・単純化されたものであるが、その生成過程は非常に複雑である。

『大人気車用品』傘式車用サンシェード|夏の暑い時期の車内温度の上昇対策にも、ハンドルや内装の劣化防止にも!

989